心建設・不動産のおおさわグループ

2023年度 採用サイト

心が見えるプロの目を身に着ける。
私たちの矢印は「お客様」
私たちの当たり前が「業界唯一」の強みに

不動産のおおさわはこんな会社です

静岡県西部・中部・東部・愛知県東部を中心に、主に建売住宅の企画・施工・販売を行っています。
土地を探して調査、交渉をし、企画をたて不動産売買契約を結びます。建売住宅の設計、役所との協議、確認申請を経て着工、施工、検査から販売、アフターフォローまで、一連の業務を最初から最後まで関連部署やグループ会社が担うことで、一括して行っています。

数字で見る、不動産のおおさわ 
(令和3年)

1 億円
売上高​
1 区画
土地購入
1
従業員数​
1
営業所数

「お客様の理想の住宅を提供したい」から始まった

お客様の声に耳を傾け、お客様の『想い』を理解する。この行動指針が「不動産のおおさわ」を成長させた理由です。
もともとは大手住宅メーカー の建売住宅の仲介を主としていましたが、お客様の理想と設計ポイントがずれていたり、アフターサービスが行き届いていなかったり、もどかしさを感じながら仕事をしていました。もどかしさの原因はお客様が求めている「ベストの提案」ができないことでした。

もっとお客様に喜んでいただける商品をつくることが、きっとできると思い、独自の建売住宅事業を創設しました。すべてお客様の理想を叶えるために。
以来、お客様と向き合い続けて、会社は売上・従業員共に伸ばし続けています。

選ばれる理由
「お客様に『一番良い提案できるどうか』を常に考えること」

「お客様にとって一番良い提案をする」ことを大切にしています。
不動産のプロとして、購入しないことや他社商品も含め、お客様にとって一番良い提案をすることが大切です。一方で、お客様の理想を叶えるために、会社として、「一番良い商品」を準備しておくことも必要です。

お客様の声をもとに、価格と品質のバランス、他社の動向、不動産マーケットリサーチを行い、そしてお客様の声をもとに、常に新しい商品や改善点をみつけ修正していく努力も怠ってはいません。

「理想の提案 = ベストの提案」とは

私たちは、上司のため、会社のためでなく、お客様を主語に物事を考えます。
お客様に良い提案ができているのか?良い商品が提供できているのか?この2点にしか関心がありません。
この2点を追求していくためにあらゆることに挑戦しています。

良い商品を提供するため自社施工の範囲を広げ、職人不足に備えベトナム人実習生制度を活用した職人育成にも取り組んでいます。
本気で取り組むことにより、お客様の心にアプローチしています。

仕事の醍醐味は「成長」

良い提案ができるとあらゆる面で好循環を生み出します。販売が好調に推移し、土地の仕入れも増え、不動産業者さんとの人脈も広がり不動産営業マンとしての力も付きます。

給料が上がり、結果的に自分自身の成長につながっていることをきっと実感できると思います。お客様のために一生懸命がんばっていたら自分自身が成長していた。そんな成長を感じられることが仕事をする醍醐味のような気がします。

昨日できなかったことが今日できるようになったことの喜び、自分が成長することでお客様が喜んでくれる・・・・本当にありがたいです。

お客様のニーズのあるところに居てほしい

斜陽産業(需要が傾向的に減少している産業のこと)の中にいれば、どう頑張っても舟は沈んでしまいます。戦後の繊維産業がそんな感じでした。斜陽化する事業の中に身を置くのではなく、社会から必要とされる仕事・サービスを、自ら生み出せる会社でありたいと考えています。

新卒社員の皆さんには、通常業務にとらわれず、社会の要求にこたえるべく、新しい仕事、ノウハウ、組織造りなど成長につながる可能性のあることに積極的に取り組んでもらいたいと思います。固定概念や習慣、言語や文化、性別や国境を越えて挑戦をすることにより一緒に成長していきましょう。

仕事をするってどういう意味か、社会人になれば考える場面が多くなるものですが、仕事をする楽しさは「成長すること」にあると考えています。あらゆることを乗り越えて自らが成長することにより社会に貢献していきたいと思います。


代表取締役 大澤 公二

不動産のおおさわの社員は、20代から活躍しています。
仕事に何を想い、目指し、挑んでいるのか。採用担当者・先輩社員の生の声をぜひお聞きください。

代表ブログ

挑戦を続ける日々を綴っています。

採用についてのお問合せ窓口

株式会社不動産のおおさわ
〒 434-0014 静岡県浜松市浜北区本沢合164-1

担当窓口(9:00 〜 18:00 水曜定休)
大澤 慶次郎 090-1786-8496